弁護士法人 虎ノ門国際法律事務所は、中小企業支援の為に全力を注いでおります。

「中小企業における株式管理の実務」が好評です。

20150622_hyousi.jpg  20150622.jpg
                              クリックすると、本の目次が、詳細に、説明されております



試し読みはコチラ

株式をただ見守るだけではなく、

「政策として」積極的に管理する方法を提案。

「誰が所有し、どう収集・分散すべきか」
「財産権と経営権を分離する方法」
「株主に判断能力がなくなった場合の対応または予防」など、

事業承継に役立つ問題・解決法を積極的に開示しています。

中小企業の経営を守るという観点をモットーに 弁護士、税理士、公認会計士、司法書士の専門家が研究してきた

日本企業再建研究会ならではの実用書となっております。

                                                  会社法・会社法施行規則改正に対応、定款記載例・書式等満載。

9月16日新しい本が、かんき出版より発売されました。

hyoushi2.jpg

  • 遺言状で養子を排除、娘が社長に・・・
  • カネがない従業員らが会社を買いたい・・・ 
  • 株・資産は死後認知の幼女に。経営は・・・ 
  • 先代の死後、職人が同じ商品名で開業・・・ 
  • 赤字会社を「会社分割」「のれん」で譲渡・・・ 
  • 院長が病死、息子は留学、未亡人は・・・ 
  • 資産を巡り争う兄と妹。巨額な負債は・・・ 
  • 養子を断る後継者、始まる株の争奪戦・・・ 
  • 業務提携がもとで企業存亡の危機が・・・ 
  • 「名義株」か「真実の株」か、経営権は・・・ 
  • 株を取締役らに譲渡して幸せなリタイア。  
  • 一般社団法人で株式相続のない事業承継

事例がわかりやすく物語として語られ、事業承継の問題点が具体的に見えてくるようになっております。 皆さんに、今自分が抱え込んでいる「不安」は何か、どのような「トラブル」に発展する可能性があるのか、どのような手法で解決できるのかを、お考えいただけるきっかけになればと思います。

かんき出版より平成26年9月16日発行

事業承継ADRセンター理事長・弁護士法人虎ノ門国際法律事務所代表弁護士 後藤孝典

虎ノ門国際法律事務所からのお知らせ

2015.07/20

8月7日(金)開催「ふるさと甲子園」!「ロケ地」と「ご当地グルメ」の投票イベント

私も有識者委員の一人である「ふるさと有識者会議」の活動に関連して、 8月7日(金)に「ふるさと甲子園」という「ロケ地」と「ご当地グルメ」のイベントが開催されることになりました。  イベント当日は、来場者(1500名限定)の投票で、「行きたくなったふるさとNo.1」を決定致します。  ふるさと有識者委員の藤崎慎一氏が実行委員長を、 木村太郎内閣総理大臣補佐官(ふるさとづくり推進担当)が審査委員長を... 【続きを読む】

2014.10/05

『明日から"事業承継に強い"事務所になる』セミナーのお知らせ

平成26年10月9日(木)・10日(金) ザ・ランドマークスクエア・トウキョウ29階にて 全国会計人共同体全国大会が開催されます。   10日(金) 09:30~10:50 『明日から"事業承継に強い"事務所になる』 事業承継を経営から捉え、税務で解決する方法 というタイトルで、 私、後藤孝典もセミナー講師を務めます。   トラブルが起きやすい事業承継の場面の事例をあげながら、 税務、会計、法務... 【続きを読む】

2014.05/23

祭りとオリンピック            後藤 孝典

私は、ふるさとづくりの実践として、全国各地のふるさとの祭り(お神楽)が、オリンピック開会式への参加をめざして、コンペティションを繰り広げていこう、という案を説明する機会をえました。   ホームページトップに、平成26年4月10日、総理大臣官邸にて、ふるさとづくり有識者会議で一年間議論してきた「ふるさとづくり」の意義・要素を主とした報書を安倍総理に手交いたしました後に、阿部首相に上記の意見を述べる機... 【続きを読む】

2013.09/20

婚外氏違憲最高裁決定を受けた事業承継対策の必要

最高裁はこの決定により司法裁判所としての分を越えて、立法者としての道を歩み始めた。                                     最高裁平成25年9月4日決定は、父母が結婚していないからという理由で法定相続分を嫡出子の二分の一とすることは、「子にとっては自ら選択ないし修正する余地のない事柄を理由としてその子に不利益を及ぼすこと」だから許されないと非難しています。最高裁はそ... 【続きを読む】

中小企業支援 弁護士法人 虎ノ門国際法律事務所

経営革新等支援機関20130118関東第3号及び関財金1第57号(経産省)

〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-11 第11東洋海事ビル9階

法律相談への
ご予約は

MAIL law.tax@toranomon.com
TEL 03-3591-7377(平日9:00~17:30)
FAX 03-3508-1546

より詳しい案内図を見る